レジデンス寧

野沢温泉村散策

Village Onsen | Residence Yasushi in Nozawaonsen

野沢温泉は外湯巡りとスキー場が有名ですが、スキーされない方がご一 緒でもお楽しみ頂ける催しが沢山あります。何世代にも渡って休暇の地として確立されてきた、奥深い文化をぜひお楽しみください。世界的に有名なパウダースノーで知られるスキー場のほか、北信州地元産の食材を使用した料理や人気の温泉、また日本屈指の奇祭の道祖神祭りなどは野沢温泉ならではの体験ができます。

野沢温泉村には寺院、神社、温泉、伝統ある旅館、そして村の至る所にある無料でお楽しみ頂ける外湯・足湯など伝統的な建造物がたくさんあり、伝統的な祭りも年中ございます。

一日の散策後は、温泉玉子を作りながらの足湯リラックスタイムはいかがでしょうか。また、村自体は小規模でありながらも、冬季シーズンには100以上のレストランやバー、居酒屋がオープンします。お料理の種類は幅広く、定番の洋風バーから隠れ家的なレストランや家庭的な食堂まで豊富なグルメをお楽しみ頂けます。

Village | Residence Yasushi, Nozawaonsen, Japan
下記のインフォメーションはPDFでもご覧いただけます。

食べ歩きガイドをチェックする!

Yuzawa Shrine and Kenmei-ji Temple | Residence Yasushi, Nozawaonsen, Japan

湯沢神社 健命寺

大湯通りから遊ロードに向かって少し急な坂を上っていくと、湯沢神社と健命寺が見えてき
ます。どちらの建物も平安時代に建立され、日本各地でよく見られるように、仏教である健
命寺は神道である湯沢神社のすぐ隣に建てられています。大昔からある雄大な木々を満喫し
ながら心を静め、荘厳な木彫りの彫刻が施された建築を味わってみてはいかがでしょうか。  


足湯と温泉卵 

村内には疲れた脚をゆっくりと癒せる無料の足湯がいくつかあります。また、共同浴場であ
る外湯には温泉卵を作れる場所もいくつかあります。卵を調理する際に温泉卵専用のメッシ
ュバッグか竹かごが必要となりますが、温泉街の商店などでお買い求めいただけます。大湯
の目の前にある足湯は温泉卵を調理している間に足湯につかることができる温泉の一つです
。大湯は村の温泉の中でもとても熱いお湯の一つなので、そんなに待たずとも温泉卵が出来
上がりますよ!

Ashi-yu at Oyu | Residence Yasushi, Nozawaonsen, Japan

Oyu | Residence Yasushi, Nozawaonsen, Japan

外湯

野沢温泉は江戸時代よりこの地の温泉で名高い場所です。村内には13か所の共同浴場や外湯
が点在し、どのお湯もその効能と泉質の良さで知られています。これらは、村民によって大
切に守られきた共有財産なのです。
湯仲間とされる近隣住民が管理清掃をし、常に清潔な状態が保たれています。写真にあるよ
うに、新しく完璧に立て直されたばかりの温泉もあれば、なかには温泉通にはたまらない、
とても古く年季の入った温泉もあります。ただ、どの温泉もすべて清掃は行き届いており、
なんといってもどのお湯も健康に良い最高の泉質です。


麻釜 おがま

大湯の左手、火祭りとじょんのびの目の前に小さな坂道があります。この道を行くとおがま” 麻釜”にたどり着きます。刈り取った麻の皮を簡単に剥くために、このお湯に麻をひたし湯が いていたことが名前の由来とされています。この通りにある理容室が麻釜までの正しい道を 通っているかの目印です。麻釜は野沢温泉にある30余りの源泉の一つで、国の天然記念物に 指定されており野沢温泉の中でも奇勝の一つです。

Ogama | Residence Yasushi, Nozawaonsen, Japan
Onsen Eggs | Residence Yasushi, Nozawaonsen, Japan

麻釜は100度近い温泉が地下から湧出し野沢温泉の台所とも称されています。観光客の皆様 が誤って事故などに遭われないように、麻釜内には村民以外は立ち入り禁止となっておりま す。麻釜は5つの天然湯だまりから成り、湯だまりごとの温度が異なるため、村民は用途に あわせてお湯を使い分けています。
とても温度の高い大釜は山菜や野菜などを茹でるのに適しています。ゆで釜もほぼ同じ温度なので同じように使われています。


丸釜はかつて円形をしていたことからこの名がつけられました。お湯の温度は少しぬるめの70度程度で、根曲がり竹の皮むきと、村の特産であるあけびづる細工に用いるあけびづるを ひたすために使われています。この湯だまりは以前絹製品の消毒にも使われていました。竹のし釜は少しだけ熱く東側にある大きな岩場からお湯が沸きでています。村民は丸釜と同 じ用途でこの湯だまりを使用しています。南側にある下釜はとても香りの強いお湯が注ぎ出ています。

Ogama | Residence Yasushi, Nozawaonsen, Japan

この周辺には温泉卵や笹だんごを販売している商店やお土産屋さんが並んでいます。 また
これらのお店には村の手作りの工芸品や地元特産品などもあるのでぜひ立ち寄ってみてはい
かがでしょうか。

Baskets | Residence Yasushi, Nozawaonsen, Japan
Main Shopping Street, Nozawaonsen | Residence Yasushi
Shopping | Residence Yasushi in Nozawaonsen

Furusato no-yu | Residence Yasushi, Nozawaonsen, Japan

麻釜 あさがま

麻釜(おがま)の角から下る坂道が麻釜通り(あさがま通り)です。村の中でも最も古いエ リアの一つです。麻釜通りは老舗旅館や、伝統のあるお菓子処松泉堂、飲食店などが並ぶ趣 のある通りです。また、この道沿いには比較的新しくアメニティや設備が整えられた温泉施 設ふるさとの湯があります。ふるさとの湯は露天風呂も併設されています。(馬曲温泉のよ うな雄大な景色を見ることはできませんのでご注意を。)

夏季トレイル

夏の野沢温泉周辺では数多くのトレイルがお楽しみいただけます。
なかでもハート形の北竜湖を一周するトレイルは、美しい景観が見られるコースの一つです。眺めの良い湖の周りを歩くこのコースは、七福神が祭られた小さな島にも渡ることができ、素敵な発見があるトレイルです。

By QurrenTaken with Canon IXY DIGITAL 10 (Qurren's file) [GFDL (http://www.gnu.org/copyleft/fdl.html) or CC-BY-SA-3.0 (http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0/)], via Wikimedia Commons
Cycling | Residence Yasushi in Nozawaonsen


田んぼの間や山々にある自然公園周辺を、のんびりと散策したり自転車で巡る途中には、地 元の人々が野沢菜を収穫しているところに出会えるかもしれません。からし菜の一種である 野沢菜は、通常漬物にして食べられています。1751年から1764年頃にお寺の住職が野沢温泉 にそのもととなる植物を持ち帰ったことが始まりとされています。野沢菜漬けは長野県を代 表する地元食材の一つでもあります。

サイクリング 
野沢温泉村

近隣の雄大な山脈にある、信越トレイルは、最も美しく素晴らしいトレイルの一つです。関 田山脈の尾根に沿って壮観な景色を眺めながら歩く標高1000メートルの信越トレイルは、日
本でも稀にみるとても長いトレイルの一つでもあります。古くは長野と新潟を結ぶ16もの山道があり、新潟から海産物や塩を、長野からは内山紙や植
物油を運ぶのに使われていたようです。

Residence Yasushi in Nozawaonsen
Residence Yasushi in Nozawaonsen

もちろん交易に使われていただけれはありません。かの有名な将軍上杉謙信は川中島の戦い において数万人もの軍を引き連れこの道を通ったといわれています。このトレイルがある、 素晴らしいブナ林と豊かな生態系はこの地域の長い歴史の目撃者でもあるのです。

信越トレイル紹介動画

日曜朝市

グリーンシーズンの間、毎週日曜日に開催される野沢温泉朝市は早起きして行く価値のある市場です。5月から10月まで開催され、朝6時ころから地元食材を中心に漬物や工芸品などが並びます。
お土産選びにも最適ですし、地元食材に出会える機会でもあります。お布団のなかでゴロゴロしているのはもったいないですよ。露天は7時半頃までには片付けられてしまのでお早めに。.

Weekend Market | Residence Yasushi, Nozawaonsen, Japan

レジデンス寧で

お会いできるのを楽しみにしています

住所

〒389-2502
長野県下高井郡野沢温泉村8853-1
レジデンス寧