レジデンス寧

野沢温泉近郊の人気スポット

飯山

Residence Yasushi in Nozawaonsen

飯山市は、田んぼに囲まれ年中自然を満喫できる町です。日本一長い千曲川が町中を流れ、山脈に囲まれると言う大自然の中、季節ごとに変わる地元の食文化を味わえます。野沢温泉へのアクセスとしていちばん便利な最寄りの新幹線の駅も飯山にあります。2月に開催される飯山かまくら祭り、春の菜の花祭りと8月の千曲川花火大会とお祭り行事も盛りだくさんです。 

また、飯山は手づくり職人の仏壇の店が並ぶ愛宕町と呼ばれるの商店街でも有名でございます。商店街の両サイドは「雁木」と呼ばれる300メートルにおよぶ傾斜屋根で覆われており、冬の間に落雪から店を守るために設計されています。通り沿いにある小京都とも呼ばれる数々の寺院や神社にも是非一度足を運んでみてはどうでしょうか?

Iiyama Restaurant | Residence Yasushi in Nozawaonsen
Residence Yasushi in Nozawaonsen

飯山にある数々の美味しいレストランのなかでもうなぎで有名な本多はお勧めです。わざわざ東京からこのうなぎを食べに飯山を訪れる方もいらっしゃるほどです。何世代にもわたり受け継がれてきた秘伝のうなぎのたれが、完璧に焼かれたうなぎにさらなる甘味をプラスさせています。
また、飯山市内で作られている水尾酒は、一流の日本酒として全国で名を知られています。 


小布施

小布施は江戸時代から芸術と文化の豊かな町として知られています。様々な美術館や酒造、ショップやレストランが小道に並び、中心地にある伝統的な建物もとても魅力的です。小布施は、かの有名な木版画家、葛飾北斎が長い年月を過ごした場所でもあり、町の中心にある葛飾北斎美術館にて数々の作品をご覧いただけます。

Residence Yasushi in Nozawaonsen

地獄谷 

Residence Yasushi in Nozawaonsen

地獄谷野猿公苑では、野生の日本サルが温泉に入るのを見ることができというというここならではの体験ができます。駐車場からサルたちの生息地である地獄谷までは美しい杉の林を通る素敵な散歩道となっています。特に雪の積もる冬の間の、サルたちが自ら温泉に入りに行く光景は忘れられない思い出となること間違いありません。野猿公苑は渋温泉、湯田中の温泉街からもさほど遠くない場所に位置しています


戸隠

戸隠神社はこの歴史的な戸隠村で一番有名なスポットです。日本の神話の中の太陽神の物語では、太陽神たちが村のふもとから聖なる山である戸隠山までの道に真珠の糸のように座っているといわれています。ふもとにある宝光社から始まり、中継地点の中社と経由し、400年の歴史を持つ杉の森林の奥に隠された奥社まで続きます。有名な戸隠そばをお試しすることもお忘れなく。また、戸隠忍者発祥の地としても知られており、戸隠民族美術館にて詳しく情報を得ることができます。

By Chi King (Togakushi Okusha(戶隱神社奧社)(Nagano/Japan)) [CC BY 2.0 (https://creativecommons.org/licenses/by/2.0)], via Wikimedia Commons

長野

Jnn [CC BY 2.1 jp (https://creativecommons.org/licenses/by/2.1/jp/deed.en), CC BY-SA 4.0 (https://creativecommons.org/licenses/by-sa/4.0), FAL or GFDL (http://www.gnu.org/copyleft/fdl.html)], from Wikimedia Commons

長野市は野沢温泉から最も近い主要都市です。市内にある仏教寺院、善光寺とその庭園は野沢温泉からの日帰り旅行に最適です。日本に最初に持ち込まれた最初の仏像であると噂される隠仏を含む寺院のお宝は、残念ながら一般公開はされておりません。現在長野市の一部である旧松代町にある松代城はかつて、松代の大名、真田家の本拠地でありました。


馬曲温泉

野沢温泉から車で30分に位置する馬曲温泉は、長野内でも指折りの絶景温泉として知られています。晴れ渡った日には、馬曲温泉の露天風呂から飯山の景色や日本アルプスを眺めることができ、その見事な景色が温泉好きのみではなく、数多くの観光客を呼び寄せ続けています。露天風呂は内湯と繋がっておらず、シャンプーリンスなどは各自持ち込みになります。ヒノキの内湯温泉はアメニティーのご用意がございます。馬曲温泉には食事処・休憩処もありますので温泉後もゆっくりおくつろぎいただけます。

Maguse-onsen Spa | Residence Yasushi, Nozawaonsen, Japan

軽井沢

Karuizawa by 663HIghland

飯山と同じ北陸新幹線沿いにある軽井沢は、一度は行ってみる価値のある場所です。野沢温泉、または飯山からも、気軽に電車での日帰り旅行で楽しめる距離です。また、軽井沢は東京の避暑地として明治時代からよく知られています。新幹線の駅から徒歩圏内にある、歴史的な商店街は「銀座通り」または「旧道」と呼ばれ、日本の皇族のみならず、ジョン・レノンやヨーコ・オノなどの海外からの著名人も訪れています。

数多くのブティックや絶品料理のレストランが並ぶ歴史的な軽井沢の中心街をぜひ探索してみてください。ご家族で経営されている店が多く、地元の工芸品やおふくろの味をお楽しみ頂けます。流行りのものブランド品をお探しの場合は、新幹線の駅のすぐ隣に軽井沢・プリンスショッピングプラザがございます。日本で最高のアウトレットブティックや、レストランが豊富にございます。多様なショップや商品の数々のおかげで最高の一日を過ごすことができるでしょう。空港へ向かう途中でお越しの場合は、お荷物を預けられるロッカーもございます。

少し離れた場所にはセゾン現代美術館千住博美術館もございます。どちらも日本の有名は建築家により設計された美術館です。千住は、セゾン現代美術館が位置する豊かで美しい自然の中にある千ヶ滝からインスピレーションを受けていることで知られています。 

軽井沢にはスポーツセンターもございます。この町は1964年の馬術競技、1988年のカーリングなど、夏季、冬季両方のオリンピック競技が開催された、世界で唯一の都市でもあります。全天候に対応できる屋内のカーリング場は世界で指折りの施設です。

Curling | Residence Yasushi, Nozawaonsen, Japan
Curling | Residence Yasushi, Nozawaonsen, Japan

冬季オリンピックでなぜ、ここまでカーリングが熱狂的になるのか疑問をお持ちでしたら、風越アイスパークにぜひ足を運んでみてください。カーリングは、コアの強さ、戦略の綿密さやコントロール力などを必要とし、あらゆる世代を虜にする競技です。スケートができなくても問題ありません。英語対応のインストラクターとのセッションをご希望の場合は、ぜひお問い合わせください。

浦佐毘沙門堂祭り(裸押合大祭)

新潟県・浦佐駅から徒歩5分にの距離にある、浦佐毘沙門堂は非常に美しい木造の歴史の古い神社です。国の無形民俗文化財である、毎年33日に行われる裸押合大祭の始まりは、今から千二百年前に遡ります。
坂上田村麻呂将軍が自身の守本尊「毘沙門天」を祭った御堂を浦佐の地に建てて「国家安穏」「五穀豊穣」「家内安全」を村人とともに祈り、そして祝宴の中で歌い踊って士気を鼓舞したことが始まりと言われています。 

レジデンス寧で

お会いできるのを楽しみにしています

住所

〒389-2502
長野県下高井郡野沢温泉村8853-1
レジデンス寧